事件名  保険金請求事件
事件番号 平成3年(オ)1993号
裁判所  最高裁判所 第2小法廷
判示事項 保険契約者が死亡保険金の受取人を、被保険者の「相続人」と指定した場合において
相続人が保険金を受け取るべき権利の割合。
出典 最判平6・7・18最高裁判例解

戻る